データベーススペシャリスト試験を終えての感想

高度レベルの試験を初めて受験して

とにかく時間が足りませんでした。それによって焦り、緊張し、本当に疲れました。過酷な試験だと思いました。ですので, 合格したらきっと喜びもひとしおでしょうね。

データベーススペシャリスト試験を終えての手ごたえ

正答率の印象です。

午前1:7割程度

午前2:5割程度

午後1:4割程度

午後2:4割程度

データベーススペシャリスト試験の自己採点結果

なかばあきらめている為、自己採点もすぐに行いました。

ところが午前試験の思わぬ出来に驚きです。

午前1:30問中-正解26問

午前2:25問中-正解18問

午後1:採点未

午後2:採点未

たった2600円+税で午前試験を突破する方法

 

勝手に午前試験を突破したことにしてしまうのですが・・・勉強方法をまとめておきます。

数学の苦手な文系30代のしがないSEが、いかにして午前問題を克服したのか?

 

私は数学が苦手で、中学1年の頃から落ちこぼれていました。運良くプログラマとして就職はできました。普段の業務では四則演算にせいぜい剰余算が必要な程度なので何とかなっています。

しかし情報処理技術者試験のような試験ではそうは行きません。logとか2進数の補数、はたまたなぜか確率の問題があったりと本当に困りものです。

 

そんな私が、合格点に到達できた。その秘訣とは・・・

 

応用情報技術者試験 午前―精選予想600題試験問題集〈平成21年度版〉
平成22年度版はコチラ↓
応用情報技術者試験 午前 平成22年度版 精選予想500題+最新160題 試験問題集

なんと、たったこれだけです。
ひたすら、この問題集をやっただけです。

全体を2周やりました。
その上でわからないところは何度も何度もやりました。

どうしても答えられない問題がまだ20問ぐらいありますが、そこまでやりこみました。
ほとんど通勤の電車の中で勉強ただけです。答えがすぐ見られるので気軽に勉強できます。

 

この問題集のいいところ

 

応用情報技術者試験 午前―精選予想600題試験問題集〈平成21年度版〉
平成22年度版はコチラ↓
応用情報技術者試験 午前 平成22年度版 精選予想500題+最新160題 試験問題集

この問題集は、答えがすぐ裏についているので確認がし易いです。

分からないという感覚、あるいは迷った感覚をすぐ答え合わせができるのはとても大きいと思います。

通常の問題集ですとすぐに答えを見ようとしても答えのページを探さねばなりません。

なかなか該当箇所が見つかりません。他の答えを見ないようにしないといけません。

イライラします。

すると分からないという感覚、あるいは迷った感覚が薄れてしまいます。

この問題集ではそのようなことがありません。おかげで随分と知識が身につきました。

1周目の成績は本当に悲惨なものでした。とりあえず、本番で及第点まで届いたのが奇跡のようにも感じます。

応用情報技術者試験 午前―精選予想600題試験問題集〈平成21年度版〉
平成22年度版はコチラ↓
応用情報技術者試験 午前 平成22年度版 精選予想500題+最新160題 試験問題集

とはいえ、不合格だった場合に備えて・・・次回に向けてのメモ

とにかく緊張するので対策が必要

とにかく疲れるので対策が必要

とにかく時間がないので対策が必要

データベーススペシャリスト試験対策関連書籍--これで合格するズラ

データベーススペシャリスト試験用

応用情報技術者試験用(データベーススペシャリストの午前対策に)

データベーススペシャリスト 合格への道(当サイト)のメニュー