平成21年春期データベーススペシャリスト試験の結果

データベーススペシャリスト受験後の手ごたえ

午前・・・自己採点した印象では合格ラインに届いているはずだけど、配点によっては落ちるかもという感じでした。
午後・・・時間が足りなかったので最後のほうはいい加減な答えを走り書きして、なんとか答案を8割程度埋めたという感じです。よって確実に出来たという感じを受けたのは全体の2割〜3割程度、部分点を与えてくれるのなら得点は4割程度にはなるかなあという印象でした。それが午後1と午後2両方とも同じような印象です。

よって、まあ合格はないだろう、受験初回だし、来年に向けてがんばろう、
手ごたえとしてはまあそのような感じでした。

データベーススペシャリスト試験の得点成績

合格発表と成績はこちらで確認が出来ます。
情報処理推進機構:情報処理技術者試験

私の成績は以下のとおりでした。

平成21年春期データベーススペシャリスト試験の結果

合格でした。
なんということでしょう、一発合格です。
統計データを見ると合格者の平均年齢よりも私のほうが年上なので、一発合格といえど自慢にならない妥当なところなのでしょうか。

データベーススペシャリストに一発合格する勉強法

 

たった2600円+税で午前試験を合格する勉強方法

 

数学の苦手な文系30代のしがないSEが、いかにして午前問題を克服したのか?

 

私は数学が苦手で、中学1年の頃から落ちこぼれていました。運良くプログラマとして就職はできました。普段の業務では四則演算にせいぜい剰余算が必要な程度なので何とかなっています。
しかし情報処理技術者試験のような試験ではそうは行きません。logとか2進数の補数、はたまたなぜか確率の問題があったりと本当に困りものです。

 

そんな私が、合格点に到達できた。その秘訣とは・・・

 

応用情報技術者試験 午前―精選予想600題試験問題集〈平成21年度版〉

なんと、たったこれだけです。
ひたすら、この問題集をやっただけです。

全体を2周やりました。
その上でわからないところは何度も何度もやりました。

どうしても答えられない問題がまだ20問ぐらいありますが、そこまでやりこみました。
でも、ほとんど通勤電車の中で勉強しただけなのです。
この問題集には次のような素晴らしい工夫があり気軽にちょっとした空き時間で勉強が出来るのです。

 

この問題集のいいところ

 

応用情報技術者試験 午前―精選予想600題試験問題集〈平成21年度版〉

この問題集は、答えが問題のすぐ裏についているので確認がし易いのです!

それだけかよ、たいしたことないな、と思われましたか?

私は分からないという感覚、あるいは迷った感覚をすぐ答え合わせができるのはとても大きいと思います。

通常の問題集ですと、すぐに答えを見ようとしても答えのページを探さねばなりません。
なかなか該当箇所が見つかりません。他の答えを見ないようにしないといけません。

イライラします。

すると分からないという感覚、あるいは迷った感覚が薄れてしまいます。

この問題集ではそのようなことがありません。

私のこの本1周目の成績は本当に悲惨なものでした。
間違った問題が1問でもあるページに付箋をつけようとしたところ、ほぼ全ページに付箋をつけないといけなそうでしたので、止めました。
そんな様子でしたので試験本番で合格点まで届いたのが奇跡のように感じます。

この問題集なら、もし空き時間がたったの5分でもあれば、1問〜3問ぐらいはパパッと問題と答えが見られます。
そうして、少しでも空き時間があればこの本を確認するようにしていると、だんたんと勉強をする習慣が身についてくるのです。
大げさですが、世の中の問題集が全部この形式だったら良かったのにと思えてきます。

応用情報技術者試験 午前―精選予想600題試験問題集〈平成21年度版〉
データベーススペシャリスト合格者がオススメする問題集です。

平成22年度版はコチラ↓
応用情報技術者試験 午前 平成22年度版 精選予想500題+最新160題 試験問題集

この問題集についてもう少し詳しく感想を書いてみましたので、ご覧ください。
応用情報技術者試験 午前―精選予想600題試験問題集の感想

 

午後試験に合格する勉強方法

 

午後試験対策の勉強にコレを使いました

 

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2009年度版 (情報処理教科書)
平成22年度版はコチラ↓
情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2010年度版 (CD-ROM付)

 
 

この本には平成16年からの過去問がCDで収録されており、それを全部プリントアウトして全部解きました。
本編の教科書部分はわからないところがでてきたときに確認するという感じで使いました。

 

この教科書のいいところ

 

過去問の答えの解説がとても詳細に書いてあり役に立ちます。
この丁寧さは半端じゃないです。


過去問と同様に解説もCDに収録されているため、書店でこの本を手にとってもその解説の詳しさが伝わらないのがもったいないところです。
次のシステムアーキテクト試験でもこのシリーズを使おうかと思ったら、このデータベーススペシャリスト版とは違ってCDがついていませんでした。
平成22年度版情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2010年度版 (CD-ROM付)

 
 

データベーススペシャリスト 合格への道(当サイト)のメニュー